【CROCO株式会社様】 BizCompassで業務の効率を改善!使わない理由が見当たりませんでした。

お話いただいた方:
CROCO株式会社 取締役 COO 中原 卓馬 様
セールスディレクター 河島 光佑 様

特殊な名刺も簡単に登録が可能

―― CROCO株式会社での事業内容を教えてください

Shinobiライティングというライティング特化型のクラウドソーシングサービス(ライター約35万人)を運営し、「SEOで集客したい」や「コンテンツマーケティングを実践したい」と考えている企業に対して、コンテンツの企画から記事作成までをワンストップで提供しています。

また、悪質な無断盗用からコンテンツを守るためのツールとして「Shinobiファインダー」や「影武者」といったサービスの運営も行っています。

―― Webコンサルティング業界の場合、特殊な名刺を持っている方などいませんか?

特殊な名刺はよく交換しますね。
例えば文字が極端に小さかったり、名刺の材質が他とは異なっていたり。
前は名刺を見ながらお礼メールなどを送っていたんですが、特殊な名刺の場合、ヒューマンエラーが起きやすかったです。
この前は三つ折りになっている名刺をいただきましたね。

―― BizCompassアプリに登録できました?

それがBizcompassに登録できたんですよ。

三つ折りの名刺は広げれば写真が撮れるので、Bizcompassのアプリを起動し他の名刺と同様写真に撮って登録依頼ができました。
文字が小さかったり、判別しづらい文字の場合は、写真を撮った後、手打ちしてくれるスタッフから修正確認のアラートが届くので、そこで名刺を見ながら修正することができました。

名刺を二種類持っているクライアントの場合、オモテ面とウラ面を登録する画面を使ってそれぞれの名刺を登録することができるのでとても助かっています。
この使い方を発見した時、とても便利だなと思いました。

名刺の登録もたった半日で完了!

―― 名刺登録のスピード感はどうですか?

名刺の登録スピードはとても早いですね。反映までに半日かからないんですよ。
午前中の打ち合わせ後に名刺登録依頼を行い、昼食後アプリを確認したらもう登録完了してます。おかげでお礼のメールを書く作業が効率化できました。

―― 登録した名刺のデータはどのように活用していますか?

新規顧客の獲得に活用しています。
例えば現場のセールスたちは、私たち役員が登録した名刺データを活用したりして、効率よく営業アプローチしたりしています。

また、年賀状送付のリスト作成の時も重宝します。
経理から足りない人を足してほしいと年賀状の送付リストが回ってくるんですが、1年間に取引した人たちをすぐに確認する方法が前はありませんでした。
しかし、BizCompassのおかげで最新の情報をCSVでダウンロードできるので、そこから経理がリストを作成し、自分たちの元に送られるようになったので送付先に漏れもなく、短時間でリストの修正ができるようになりました。

最近では、EXPOの出展案内のDMを出すときにBizCompassデータを使ってDM送付しました。
新規クライアント獲得が目的のEXPOにも関わらず、去年のEXPOでは請求書を送ったことがある既存のクライアントのみにDMを送ってしまったというちょっとした手違いがあり、そこからBizCompassを使って今年は見込みのクライアントにもアプローチをすることができました。

訪問先の企業が部署やディビジョンなどで呼び出し先が異なる場合、どこに連絡すればいいのかわからなくなる時があって。
そんな時に以前は訪問先の名刺を持って行ってたのですが、今はアプリから確認ができるのがいいですね。
打ち合わせの際に事業範囲以外の相談を受けることが結構多くて、そんな時はその分野を得意としている企業を紹介するんですが、その場ですぐに紹介先の情報をお伝えできるのがとても便利です。

出会って即決でBizCompassを使うと決断しました

―― そもそもBizCompassとの出会いはなんだったんですか?

BizCompassさんとはEXPOで出会ったのがきっかけでした。その後に営業の方に来てもらいました。実はその時、同業他社のところからも営業を受けてて、実際他の会社さんのサービスも使ってたところだったんですが、即決でBizCompassと契約することを決めました。

―― 即決で契約を決めた要因は何だったのでしょう?

実際話を聞いてみたら、BizCompassさんと同じようなサービス提供している同業他社さんの値段の5/1ぐらいで利用できると知りました。
そのコストパフォーマンスの良さが即決した理由の要因です。使わない理由が僕たちからするとなかったという感じです。
それに、顧客アカウント数が前年比で約3倍と、急激に伸びていたこともあって、顧客管理を考えていた時期だったのでタイミング的にもとても良かったんです。

あとはやっぱり担当者の人柄も大きいです。
サポート体制も充実してて、申込書なども「取りに行きますよ!」って感じでうちのオフィスまで取りに来てくれたんですよ。また、登録する名刺が多いときは担当者に連絡すればスキャナーを持ってきてくれてその場で登録作業を行ってくれました。そのときは感動しました。

―― Bizcompassを使っててここは改善してほしいという点はありますか?

一番最初に思い浮かぶのは名刺を撮るときの音ですね。名刺をPCに立てかけて撮るんですが、パシャパシャ写真を撮る音が聞こえると周りから白い目で見られる時があるので、改善できたらしてもらいたいですね。意外とオフィスが静かなので(笑)。
あと、机に立てかけた時距離感があるからかうまく枠ないに収まらない時があるので、名刺の写真を撮ったあと枠を調整できる機能を付けてもらいたいです。

名刺登録用のスキャナーを持って営業の方が来てくれるので特に問題はないですが、一度に登録できる名刺の上限をあげてくれたらユーザビリティも高まるかと思います。
交流会やセミナー講師で呼ばれた時など、20名以上の人と一気に名刺交換をする機会があるのでその方が助かります。

―― 名刺管理に困っている同業者の方にメッセージをお願いします。

名刺は一度もらったら頻繁には確認しません。しかし突発的にお客様の情報が必要になる時があります。そんな時、いつでもどこでも過去の名刺を確認できることは機会損失を無くすという観点からとても重要だと考えます。
Bizcompassはそんな課題を解決してくれるツールだと思います。
新規や既存問わず、クライアント管理にお困りの方は検討してみてはいかがでしょうか?


会社概要

社名​​CROCO株式会社 / https://www.cro-co.co.jp/
事業内容​ウェブマーケティング事業
​​クラウドソーシングサービス(shinobiライティング/マイクロタスク)
​​剽窃チェックサービス(shinobiファインダー/影武者) 等


▼bizcompassのお問い合わせはこちらから

DL1014trial1014

 

Share on FacebookTweet about this on Twitter