営業成績アップにはメンタル面の改善も必要です | 名刺を管理するプロフェッショナルツール「BizCompass」

営業成績アップにはメンタル面の改善も必要です

営業成績アップを行うには、技術やスキルもさることながら、メンタル的な要素が多く関わっています。
特に新規開拓といった、新しい顧客を獲得するための営業に対しては、メンタル要素が、より顕著に影響を及ぼします。

メンタル面をより良い方向に改善する方法として、幾つか手段があります。
ひとつは、グループワークなどを通して、メンバー同士でメンタリティやモチベーションなどを高めあうことです。
様々な地域でサークルやセミナーが開催されているので、調べてみるとよいでしょう。
インターネットには、多くのサークルやセミナーを開催している団体がサイトを開設していたり、参加者がブログなどで紹介していることもあるので、参考にすることができます。
中には掲示板方式で掲載されているものもあり、不明点がある場合には質問も可能になっています。
ただし参加費用などが発生する場合があるので、予め確認しておきましょう。

ふたつ目は、会社で、任意で参加できる研修やサークル活動の利用です。
研修に関しては会社が主催して行っているので、社員であれば無料で参加することができるはずです。
さらに参加することで、会社の評価にもプラスの影響を及ぼすので、積極的に参加することをオススメします。
また、サークルに関しても、ある程度会社が関与してくれるので、会社の研修と同様に安心して利用することができます。
営業成績をアップするため、メンタリティ強化の内容についても、自分たちでカリキュラムなどを検討できるのも魅力といえます。

最後は、メンタルに関しての資格取得をすることです。
近年では営業に限らず、様々な業務上で、メンタル面の問題を取り上げられることが増えており、改善するための資格が注目されています。
資格を取得することで効率良く、営業成績アップを目指すことができ、職場内のメンタル面の改善アドバイスができるなど、役立つ場面も多いはずです。
資格は民間資格よりも、国家資格が難易度が高いとしてより関心が高まっています。


関連リンク

3000件以上の実績を持つコンサルタントが伝える、営業マンのためのメンタルスキルの磨き方 | ライフハッカー[日本版]
営業マンに聞く 「何度断られてもめげないメンタルの作り方」 | 仕事全般 | 内定・仕事 | フレッシャーズ マイナビ 学生の窓口

Share on FacebookTweet about this on Twitter